ホーム » All Videos » 【比較】使ってみたい超能力ランキング | 身につけたい超能力といえば?の確率

【比較】使ってみたい超能力ランキング | 身につけたい超能力といえば?の確率

 

「テレポーテーション」で遠い外国まで一気にワープしたり、「タイムトラベル」で未来の自分を見に行ったり、もしも「超能力」が使えたら、人生どれだけ楽しいだろうと妄想したことはありませんか?
これだけ科学が発達した現代においても “超能力” の存在は確認されていない。
超能力……なんてロマンあふれる言葉なのだろう?

きっと誰しも「自分に超能力があったらなぁ」と妄想したことが1度や2度はあるに違いない。
そんな超能力を1つだけ身につけられるとしたら、あなたは何を選ぶだろうか?
この動画ではそんな超能力を身につけたいと思っている人の確率を能力別に比較しました。

超人的な能力を手に入れることができたなら、生活が豊かになったり将来の不安が消えたり、良いことずくめかもしれないが、使える能力によってはできれば自制をお願いしたいところだ。

『手を触れずに物体を動かす』『その場で知りえない事象を知ることが出来る』などの能力がよく挙げられる。現実にこのよう現象が起きた場合、大抵の場合は科学的な仕掛けを使った手品か、人間の知覚の錯誤による誤認である。

– 魔法との違い
大抵の作品において魔法と超能力は別物として扱われる。魔法の場合、技法を学べば好きな能力を使うことが出来るが(もちろん素質の違いがあるため誰でも好きな魔法を使えるわけではないが)、超能力の場合一人のキャラクターが使える能力は一種類ないし数種類に限定されており、『アレもコレも使う』ということが出来ない作品が大半である。もし超能力者が『新技』を覚えたとしても、それは新しい能力ではなく既存の能力の応用であることが多い。

習得にしても主に『学んで覚えて使う』魔法とは違い、超能力は先天的に習得しているか突然変異により習得することが多い。また『学んで』習得するにしても『理論を学ぶ』と言うより『能力の引き出し方を学ぶ』ことで生来の能力を開花させる方向性が強い。

◆ソース
►https://writening.net/page?2Z8E86

◆ミュージック
Wundervolle Weihnacht (feat. Klangkommune) by Sascha Ende
Link: https://filmmusic.io/song/7170-wunder…
License: https://filmmusic.io/standard-license

◆チャンネル登録はこちら
►https://bit.ly/2Q4Zykl

◆ツイッター
►https://twitter.com/DataYoWatch

#データウォッチ では様々なトピックに関するデータの可視化をしている比較動画チャンネルです。

新しいトピックに関する提案があれば、コメントを残してください。
データがあれば動画を作成します。

ご視聴ありがとうございました。

Add comment

メールアドレスが公開されることはありません。